門司港ホテル

門司港ホテル

大正ロマンの街並みを残す、港町「門司港」に、イタリアの建築家アルド・ロッシがデザインしたホテルが誕生。 海峡のすぐそばにあるシティリゾートホテルとして、お客様に「ときめきの空間」と「やすらぎの時間」を提供をメインコンセプトに出来る、贅沢な演出を施したホテルです。館内は、全てオリジナルデザインのインテリアでまとめられ、斬新な色づかいが特徴となっています。デザイン重視の中にも、どこか親しみ易い雰囲気があり、日常の中の非日常を味わえます。

アートディレクションを内田 繁、建築設計をアルド・ロッシ、グラフィックデザインは浅葉 克己という時代を代表する3人を中心に、門司港ホテルは生まれました。シンメトリーな「門」をキーワードにした各階の構成と、細部に至るデザインの競演をお楽しみください。

施設情報

住所:北九州市門司区港町9-11
電話:093-321-1111
【料金目安】シングル 1室1名様 平日10,972円 休前日・特別期間 12,705円
      ダブル  1室2名様 平日22,522円  休前日・特別期間25,987円
【時間】チェックインタイム 午後3時 チェックアウトタイム  午前11時

レトロの中心、門司港ホテルレトロの中心、門司港ホテル
都会的だがレトロに合う都会的だがレトロに合う
ホテルのロビーホテルのロビー
上へ上がるとロビーがある上へ上がるとロビーがある
レストランレストラン
ヴェネチア仮装パーティヴェネチア仮装パーティ

おススメ商品


只今、準備中!!







おススメ商品


只今、準備中!!






おススメ商品

只今、準備中!!