小倉城

小倉城

小倉城(こくらじょう)は、現在の福岡県北九州市小倉北区にある城跡。勝山城、勝野城、指月城、湧金城、鯉ノ城などの別名があります。
梯郭式平城。城郭の中心に天守のあった本丸と松丸、北の丸。それらを囲い込むように二の丸、三の丸が配され、城の南側の虎口には稜保式の出張りを作りました。建物は、野面積みの石垣の上に大天守と平の小天守1基、平櫓117、二重櫓16、櫓門12、狭間3271を配していおり、城下は城の東を流れる紫川を天然の堀として活用し城内に町を取り込んだ総構えを採っていました。現在、一部の石垣・堀が残り、天守・櫓・庭園と大名屋敷が再建されています。

施設情報

電話:093-561-1210
【料金】一般350円、中高生200円、小学生100円 団体割引(30名以上)2割引
【休館日】年中無休
【開館時間】4月〜10月9:00〜18:00 11月〜3月9:00〜17:00(入館は30分前まで)

小倉城内に遊園地が設置されていた時代がありました。「小倉城とジェットコースター」(昭和37年頃)という絵葉書が残されています。小倉城外観
有名武将兜の展示有名武将兜の展示
体験コーナーでは説明をしてくれる案内の方もいます。体験コーナー
小倉祇園太鼓小倉祇園太鼓
城内には迎え虎と送り虎が展示されています。迎え虎
江戸期の小倉城を再現した巨大模型小倉城周辺の再現模型

おススメ商品




只今、準備中!!





おススメ商品



只今、準備中!!




おススメ商品


只今、準備中!!