小倉駅

小倉駅

小倉駅は北九州市の中心駅として九州旅客鉄道(JR九州)・西日本旅客鉄道(JR西日本)・北九州高速鉄道(北九州モノレール)が走っています。
この3社を合わせた1日平均の乗車人員は5万人を超えます。
また、駅の周りは北九州市の都心部、最大の繁華街で商業・業務機能が集中しており、本州と九州の接点としての機能を有し、山陽新幹線全列車が停車するターミナル駅です。

施設情報

住所:北九州市小倉北区浅野1丁目1番1号

小倉駅外観小倉駅外観
南口の伊勢丹に通じる歩道橋に小倉祇園太鼓の銅像があります。小倉祇園太鼓の銅像
ビルのコンコースは3・4階が吹き抜けとなっていて、その空間にモノレールが入り込むという他ではなかなか見られない特異構造です。ビルにモノレールが入る
南北それぞれの出口からペデストリアンデッキを張り巡らせ主要施設と連絡しています。駅前歩道橋の様子
北九州市内では、最も利用客が多い駅です。JR九州では、博多駅に次ぎ第2位の多さです。毎日多くの人々が利用する
レールの下から見上げると圧巻。地上14階・地下3階の駅ビル内にあり、2階に在来線ホーム、4階に新幹線ホームとモノレールホームがあります。モノレールの下から

おススメ情報


只今、準備中!!






おススメ情報


只今、準備中!!

おススメ情報



只今、準備中!!